東京 新宿 駅近の少人数制結婚相談所

menu

結婚相談所 マリッジ・アージュ

男性Nさんのお話し

先月末にご紹介した45才の男性Nさんのお話です。
 
Nさんは、今年の2月中旬に、マリッジ・アージュのホームページ を見てご来店くださいました。
 
その時、既にマリッジ・アージュも加盟している連盟の他のP相談所で活動中でしたが、一日も早く、お母様にいい報告をしたいと掛け持ちでの活動を考えられたのだそうです。
 
Nさんは、一人っ子で、お父様は亡くなり、現在お母様所有のアパートで同居しておられ、お母様が高齢になっておられるので、将来も同居ないしは、そのアパートで暮らすことを希望していらっしゃる、大変親思いの優しくて誠実な方です。
 
P相談所での活動の様子をお聞きすると、ニコニコしながら「婚活が楽しくてしかたがないアップ」とおっしゃるのです。
 
????「どうしてですか?」と尋ねると、「入会して3ヶ月ほどになりますが、毎月同じ相談所内の女性3名ほどに会えるのが楽しい、今日もお見合いでした音譜」とのことでした。
 
どう見てもお見合いの服装ではありません。
夏ならともかく、2月でしたから、男性はスーツでしょう。
 
「その格好でお見合いでしたか?」
「ハイ、いつもそうです。違うんですか叫び」と・・・・
 
「今日の服装は、デートの時の服装ですね・・・・」
 
相談所の方とは、入会の時に会ったきり、その後はお見合いの日程調整の連絡のやり取りだけだそうですあせる
 
「それで、お会いした方とのご交際はいかがでしたか?」とお聞きすると、「一度も交際になったことはないです」とのことでした。
 
誠実で清潔感もあり、コミュニケーション能力もまあまあのNさんです。
誰とも交際にならないなんて??
 
こう言っては何ですが、女性さんの多くは、お相手のご家族との同居を望まない方がほとんどです。
それどころか、ご自分の実家に近い方がご希望とか、転勤のある方は嫌ですなんて言う方が随分いらっしゃいます。
 
そんな中で、毎月3名もの女性とお見合いが出来たとお聞きして、その相談所は「すごいなぁ~」と内心思っていたのですが、一度もご交際にならなかったとお聞きして納得できました。
 
「はっきり言って、婚活はそんなに楽しいことではないと思いますよ。お会いするだけではなくて、ご交際しなくてはご成婚には繋がりませんから・・・そのためには、ご自分のプロフィールの出し方、お相手の選び方など、ご注意するかもしれませんし、私のところでは、毎月3名もの方とのお見合いは出来ないと思います」と厳しいことを申しました。
 
それでも、一緒に頑張ってみたいと言ってくださいましたので、お引き受けしました。
 
プロフィールには、最初から「ご自分の家族との同居希望」と明記し、納得の上で会ってくださることが大切ですからとお話しして、お見合い時の服装から、お見合いの場所やお話しの内容など、初歩からレクチャーして活動を始めていただきました。
 
そして、3人目にお会いしたのが、ご成婚したお相手のN美さんですニコニコ
 
とても自然体で親しみやすいおっとりとした方で、「Nさんのお母様にはもうお会いしたのですか?」とお聞きしたら、「Nさんを育ててくださったお母さんですから、何も心配してません」と・・・・
 
Nさん!いい方と出会えましたねラブラブ
 
N美さんとお母様を大切にして、少しでも長く親孝行ができるよう願っています。
どうぞお幸せに・・・ニコニコ

関連記事

男性の方へ大切なメッセージ 女性の方へ大切なメッセージ