東京 新宿 駅近の少人数制結婚相談所

menu

結婚相談所 マリッジ・アージュ

結婚に向けて一歩踏み出し、結婚相談所で婚活を始めたから今の幸せが・・・

 
台風5号が心配ですね~
久しぶりの更新になってしまいました。
 
昨日、昨年の今頃成婚退会されて、4月に結婚式を挙げられたSさんが、奥さまのK子さんと一緒に、「結婚式のアルバムが出来上がりました」と見せに来て下さいましたニコニコ
 
「どれくらい会ってなかったんでしょう?懐かしい気がします」とSさん
あっと言う間の1年ですが、お二人にとっては、とても濃い時間が流れたようです。
 
見せていただいたアルバムには、どのお写真にも、ご両家のみなさま、職場方々やお友達に祝福されて、幸せそうなおふたりの笑顔と、写っていらっしゃる方々全員の素晴らしい笑顔があふれ、私もこの仕事をしている幸せ噛みしめました。
特に、K子さんの80才過ぎのおばあさまにとって、孫の初めての結婚式だそうで、品のいい、優しい笑顔に、おばあちゃん孝行出来て良かったね~と心から思いました。
 
同居後2ヶ月ぐらいは、微妙な生活の違いに戸惑うこともあったそうですが、今はすっかりおふたりの生活リズムが出来てきたようです。
お料理は、断然、K子さんが手早くて上手だそうで、フルタイムでお仕事をしていらっしゃいますが、毎日食事は手作りだそうです。(エライ!)
そして、洗濯、皿洗いなどはSさんが頑張っているんだそうです。
特に、洗濯物の干し方がSさんは上手なんだとか・・・
嬉しそうに話をして下さるお二人の表情に、楽しんでやっていらっしゃる様子が伝わってきて、微笑ましく思いましたニコニコ
 
今日、8月7日はプロポーズ記念日だそうで、「一日早いですが、プロポーズした場所の予約も取れましたので、この後食事をするんですラブラブ」と嬉しそうなおふたり。
「こんな日に、櫻井さんのところにも来られて、もっと大きいことも・・・」
「実は、今日、マンションの契約をしてきたんですアップ
「前から考えてはいたのですが、本当に偶然、気に入ったマンションを見つけて・・・」
とっても順調におふたりの人生を進めていらっしゃいます。
来春入居だそうです音譜
 
いろんな話の中で、Sさんが
「1年で劇的に変化しました!!
「あのままでは何も変わらなかった。50才になっても60才になっても・・・」
「ちょっと上から目線かもしれないですが、今活動している方も、諦めないで頑張って、幸せになって欲しいです」と言った言葉がとても印象的でした。
 
活動中、笑顔が消えた時期もあったSさんですが、ほぼ毎月オフィスに来て下さって、その時々の状況を話して下さったり、アドバイスしたりしていました。
まず、婚活をするために一歩踏み出し、心が折れそうになっても諦めず、活動し続けた結果、K子さんという、穏やかで優しい、本当に本当に、素晴らしい女性と出会え、たった1年のうちに人生を好転させることが出来たのです。
因みに、K子さんも活動期限が迫り、止めるか続けるかと言う時に出会ったのがSさんだそうです。
しかも、私が、懇意にしている結婚相談所の方々と始めたばかりの『プロフィール交換会』で、Sさんを紹介し、K子さんが合いそうと推薦されての出会いです。
SさんとK子さんとの出会いも、マンションも、偶然が重なった様な縁です。

でも叶えたいことに前向きに努力し、諦めなければ、叶えたいことを引き寄せることができるのだと思います。
 
あなたは、今のままで大丈夫ですか?
 
 
bnr_contact
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

関連記事

男性の方へ大切なメッセージ 女性の方へ大切なメッセージ