東京 新宿 駅近の少人数制結婚相談所

menu

結婚相談所 マリッジ・アージュ

8月のご成婚②

『いつでも気軽に相談できる結婚相談所』をモットーに
新宿で13年、会員様に寄り添いながら成婚を出し続けている
マリッジ・アージュの小泉のり子です。

台風18号の影響による大雨の被害を受けられた方々に、心からお見舞い申し上げます。
今日は、久しぶりに夏が戻ってきたかのように暑かったです
明け方の地震にもビックリ
最近、火山の噴火、スコールのような大雨など自然災害が多いので不安ですね~
さて、8月二人目のご成婚は、A子さん36才です。
実は、A子さんはしばらく前にご入会されたのですが、お聞きした様子では、仕事量が多く、どうしても仕事を優先せざるを得ない状況のために婚活は後回し状態になっていらっしゃいました。
とても真面目なA子さんですので、婚活も決して疎かに考えていた訳ではなかったのですが、お仕事に取られる時間が多く、お会いしてお話をしていても、体力的にもいっぱいいっぱいな様子でとても苦しそうでした
そのため、お仕事は大切だけれど、自分自身も大切と、昨年転職されたのです。

それによって時間的に余裕が出来始め、表情にもゆとりが感じられるようになってきた今年5月頃、「絶対結婚したい」と、突然婚活スイッチが入って『本気モード』になられました。
すぐには、良い出会いには恵まれませんでしたが、
再度、どのような結婚を望んでいるのかなど確認しながらお話をし、東京在住のA子さんですが、「都内に拘りはなく、むしろハーブなどを育てるのが趣味なので郊外が好きです」とお聞きしたので、私が懇意にしていただいている北関東の相談所の会員様の中から、A子さんに合いそうな方をお探しして、相談所の方にその方の活動状況を伺ったところ、タイミング良くご紹介頂くことが出来て、7月中旬にお見合いすることになりました。
お見合い当日、お引き合わせの為に行きましたところ、お相手のTさんはもういらっしゃっていて、ご挨拶すると、とても素敵な笑顔で挨拶して下さいまして、『やっぱり、A子さんに合いそう』と、改めて思いました
すぐに、A子さんがいらっしゃいましたので、お席に案内してご紹介をすると、お二人ともにこやかにあいさつをして、すぐに楽しそうにお話が始まりました
あとで、A子さんは、「お会いした瞬間、やっと会えた」と思いましたと言っていらっしゃいました。
運命を感じたのでしょう。
 
その後、毎日朝晩メールのやり取りをし、離れた所に住むお二人ですが、毎週お会いしていたようです。
デートの様子を話に来て下さるA子さんは、まさに『恋する乙女』
Tさんを尊敬し、心から慕っている様子でした
そして、8月末に『プロポーズをして下さったのでお受けしました』とメールがありました。
そのプロポーズは、楽しい雰囲気の中で自然に出た言葉だったようですが、Tさんにはプロポーズするときの思いがあったそうで、○○山の山頂で改めて、「結婚して下さい。しんどいこともあるかもしれないけれど、あの時乗り越えたから今の幸せがあるんだねって言えるように頑張ろう」と、再プロポーズをされたそうです。
二度もプロポーズされて、ステキ

A子さんから、『とても心に響く言葉をいただくことができ、これからの生活を共にがんばっていこう、お互いが幸せな気持ちで生活していけるよう努力していこう、と改めて強く思いました。』とメールがありました。
 
 

A子さん、辛い時期もあったけれど、ステキなTさんに出会えて本当の良かったね~
 
Tさん、A子さん、おめでとうございます
 
47352266_220x231.jpeg

関連記事

男性の方へ大切なメッセージ 女性の方へ大切なメッセージ