東京 新宿 駅近の少人数制結婚相談所

menu

結婚相談所 マリッジ・アージュ

50代男性Sさんからのお手紙

男性:Sさん 56才 大学卒 会社員 初婚 (マリッジ・アージュの会員様)
女性: M子さん 53才 高卒後専門卒 会社員 初婚
2017年1月22日ご成婚退会(2016年1月17日入会)

 
手紙①s
 
手紙②s
手紙③s
手紙④s
 

アドバイザーより
Sさんは、昨年の1月に、都内の結婚相談所の方からのご紹介で入会の相談に来て下さいました。
大変清潔感があり、おしゃれで、コミュニケーション能力の高い方です。
私のところに来て下さる前2か所で婚活を経験してこられたのですが、アドバイスなどなく、放任状態だったそうです。
「このままでは、結婚に結びつかない」と、ある結婚相談所を訪ねられたのですが、そこの結婚相談所の担当者がSさんより年下で、担当者も自信がないと私のところを紹介して下さったのが縁です。
活動が始まる前に、今までの活動の様子を聴き、改めて『結婚のための婚活について』アドバイスし活動が始まりました。
しかし、お見合いが決まっているのに次から次へと申込みをして、お見合いを楽しんでいるように見えました。
楽しく人とお会いしていくことはいいことですが、本当に結婚しようと思っているのか疑問に感じ、入会時お話ししたことを再度確認しました。
そうこうしている時にお会いしたのがご成婚されたお相手のM子さんです。
M子さんは、デートの後、必ずお礼のメールを下さったり、マメに連絡を下さる方だったそうで、Sさん曰く「M子さんの様な方は初めてです」と、順調にデートを重ねていらっしゃいました。
ただ、この年齢になると、親御様もご高齢になっておられ、Sさんの場合もご高齢のお母さまとの同居を希望していらっしゃいましたので、M子さんにとって、このハードルは相当高かったと思います。
M子さんは、Sさんとは結婚したい、でも同居は出来ればしたくない。
Sさんは、お母さまをひとりには出来ない。
M子さんにとって、同居をしてでもSさんと結婚するか、同居したくないから別れるか、大きな決断でした。
そこで、他結婚相談所の会員であるM子さんと、M子さんのアドバイザー白坂さんとSさんとで、説得と言うより、M子さんの気持ちを聴きとりながら話し合いをしました。
私は、結婚した時から主人の両親と同居、途中、主人の転勤で数年、義父母と別居の期間がありましたが、30年以上同居し、最期を看取った嫁の経験と、現在次男夫婦と二世帯住宅ですが同居している姑の両方を経験している立場で、経験をお話しました。
私の例は、一例に過ぎませんが、M子さんもしっかり受けとめて考え、時間をかけてSさんとの結婚を選んでくださいました。
M子さんはSさんのことを「この人がいなかったら・・・と想像すると、それは考えたくない世界になっていました」と言っていらっしゃったそうです。
今月入籍されるそうです
Sさん、M子さん、本当におめでとうございます。
白坂さん、ご尽力ありがとうございました。
お母さまを大切にし、どうか末永くお幸せに・・・
 


ご来店予約・お問い合わせはこちら  

関連記事

男性の方へ大切なメッセージ 女性の方へ大切なメッセージ