ヘッダ画像
お仕事帰りに寄れる 新宿の結婚相談所 30代・40代男性の成婚に強い

秋のカジュアル・デートに行くカーディガンと眼鏡

秋のカーディガン

一気に肌寒くなってきました。深まった秋のカジュアル・デートに行くカーディガンコーデについてお伝えします。

カーディガンの選び方

カーディガンは編み物なので伸縮性があるため、伸びてきます。

ただクリーニングすることで縮むというより元に戻るため、最近のトレンドでいうとあまりピタッとし過ぎないよう選びましょう。

ゆるっとしたコーデを楽しみましょう。

このとき、やりがちなNGが季節感の選択です。

同じように見えるカーディガンも素材はバラバラです。

特にコットンのカーディガンは、カジュアル感や子どもっぽさが強くなります。
100%コットンの素材のカーディガンの場合、婚活男性は100%避けましょう。

ウールやカシミヤで秋冬も大人っぽく!

写真のカーディガンはアルパカですが、ウールやカシミヤのカーデはユニクロでも売っていますし、素材にこだわって選びましょう。

チクチクしないことや高級感を出すには、やっぱり女性にはカシミヤが人気です。

インナーはクルーネックで!

カーディガンのインナーとして襟がついたシャツを連想する方も多いでしょう。

ところが襟がついているより襟がないクルーネックの方がカーディガンの場合、こなれて見せやすいのです。

普段生真面目に見える人がアクティブな性格に見えるような印象変化です。

そこでイメージチェンジも考えカーディガンのインナーを選びましょう。

パンツや靴はベーシックなものでOK!
この秋、肌寒い日もデートを楽しむ格好で暖かい時間を過ごしましょう。
出来ればお見合いから良い交際に入り、女性と二人で心も身体も暖かい時間になると良いですね。

-------------------------------------------------------

婚活している男性が選ぶ眼鏡について

婚活男性の中には『眼鏡』を掛けている方も多いのではないでしょうか。

デートで使える眼鏡は?どのようなものを選んだらよいのでしょうか。

ファッション眼鏡とは?

2000年頃に登場したファッション眼鏡カテゴリー。

ZOFF・JINS・ALOOK・眼鏡市場といった1万円程度で基本レンズまで付いてくる眼鏡ブランドのことですね。

セルフレームででてきた眼鏡はカラフルなものも多くテレビで見かける当時お笑い芸人や芸能人がつけていてコスパもよく一気に広がりました。

服と眼鏡の流行相関は!?

20年前はスクエア型のセルフレームが流行っている印象でしたが、

ファッションの流行がオーバーサイズになるとともに眼鏡も
ウエリントン(遊び心のあるお洒落なスクエアメガネ)
男性ファッション眼鏡
ボストン(かっちりとしすぎないので、柔らかく優しい雰囲気)
男性ファッション眼鏡ボストンタイプ
と呼ばれる丸みをもったタイプにシフトしました。

服の流行で眼鏡も変わるんですよね!?

でも正解は流行とは限らない!

とはいえ眼鏡は流行に合わせた方がよいとは言い切れない事情もあります。

顔の一部になるため、印象がガラッと変わるからです。

そこで今回紹介する眼鏡は、

いちばん汎用性があるもの(似合う人が多いタイプ)を紹介します。

それは「形」はスクエア、「素材」はメタリック、色は決して黒ではなくこちらはブルーですがそんなに派手ではありません★

眼鏡一つで印象が変わるので「婚活の潮目」を変えるために一度試着してみてもいいのではないでしょうか。

婚活眼鏡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です